2006年12月06日

のだめカンタービレ あれこれ

キャラ、こだわり、完成度。マンガの実写化でこんなに
満足度が高いドラマって はじめてかも・・。しかもいまいちだった月9で。
プリごろ太や遊びココロ企画もいっぱいでてて、くすぐられますね〜!
すごくはまってます。子供のハートもわし掴み

ファミリーマート限定ののだめカンタービレ
裏軒メニューのクラブハウスサンドや麻婆豆腐丼も食べましたファーストフード
けっこう大人向きで、サンドはカラシ、ま~ぼは 辛口で、
コンビニメニューにしては、なかなかいけましたよ。

この雑誌は音楽雑誌の編集。おまけで月刊クラッシックやピンナップもついてるんだって。
ドラマ 「のだめカンタービレ」 ミュージックガイドブック 2006年 12月号 [雑誌]
ドラマ 「のだめカンタービレ」 ミュージックガイドブック 2006年 12月号 [雑誌]

めったにやらないビデオ編集をして のだめのDVDを作り、
昨日から、どっぷりひたって見てます。

ピアノやオーケストラのシーン、こんなに見せ場がいっぱいあるのだもの。
真澄ちゃんは乙女でかわいいし、アンフェアでお気に入り瑛太さんの峰くん親子もスキ!
清良たんと、けっこう早い展開でくっついて驚き〜!
彼女は マンガの設定と違うのですね。
最初は玉木さんは役不足かも・・と思っていましたが
今では板についてますね。さすがに指揮は難しいかな〜?
はじめにドラマ化の話があったときは 岡田くんだったとか。
のだめカンタービレ (テレビドラマ) - Wikipedia
樹里ちゃんはまとわりついても、うたれても重くない、はまり役ですね〜。
ミッチーさまも水をえた魚みたいにこの世界にマッチしてるな〜〜。

子供たちはおなら体操をいたく気に入り、20回は見てます。
豊原さん、おいしすぎる。そのうち消えるかな。コチラ
2歳の次女は ハリセンにのだめがきれた「お前言うな!」が
気にいったらしい。うーむたらーっ(汗)

ドラマみてると、流れてくるクラッシックが聞きたくなります。
BGMもふんだんに流れてますがドラマ公式HPに使用曲がのってます。
このCDも聞いてます。峰くんのヴァイオリンの春がさいこ〜
途中までしかないので クラッシックファンにはものたりないでしょうが
のだめのひくピアノや、ピアニカヴァージョン、にわかファンには充分 楽しいです。
ちなみに私は ブラスバンドでフルートでしたがやっぱシロートだ。
あとドラマは数回ですが、どんなシーンででるか楽しみです。
「のだめオーケストラ」LIVE!
「のだめオーケストラ」LIVE!

アニメも夜中にやるそうですね〜〜。アニメも完成度高いといいな。
のだめカンタービレ
 マンガもみたい!一日で読んじゃいそう。
ブームがさったころに 大人買いしちゃおうかしら。
こんなのも
posted by まいっち at 10:39 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | ドラマ 映画 本
この記事へのコメント
また凄い映像をありがとうございます!!
大受けで拝見しました。
原作読んでないので、
絵がいまいち見えないのが悔しかった・・・。

ドラマ見ないで終了しそうなので、
アニメに期待しています。
周りには早く原作読め!と言われるのですが、
いつになるやら・・・。
Posted by トモコ at 2006年12月12日 15:37
私も読んでいないのですが、
コチラ!の動画で
ふたりは そういう間柄になるんだ!と
また さらに気になりますよね〜〜!
私もよくみたいです。
Posted by まいっち at 2006年12月14日 16:38
クラブハウスサンド、食べました。
朝、忙しくて、超眠かったんですが、空港のファミマで見かけて、さっそく! 結構行けますね。さすが千秋くん、みたいな。(^0^)
Posted by 泡盛マイスター at 2006年12月15日 11:23
ひとあじ違いますよね!
私はひとあし遅れて発売のスープパスタも食べて
みましたが、こぶりながらこちらもいけました!
こんなの食べられるのだめが うらやましい〜。
Posted by まいっち at 2006年12月15日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/29037434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。