2006年10月23日

のだめと松子かな。ドラマ豊作!

2006年秋ドラは大豊作ですね。予算が多いのかしら?
見たいものがいっぱいあって絞り込めないです。
みなさんはどれにします〜〜?
そろそろ子供もわかってくるので見せたくない作品もあります。
1〜2本 ハマれるドラマがあると 幸せに過ごせる私です。

今回は のだめカンタービレ一番スキ!月9で面白いの、不機嫌なジーン以来です。
マンガファンさんも原作に近い!って評判でした。
玉木さんて どうかな〜と思ってましたが
なかなか頑張ってる!けっこう面倒見いいキャラですね。
NEC パソのCMは2人をだしておいたのか・・。
のだめちゃんの片付けできないとこ、
あそこまでじゃないが、私と似てる・・。
2日でもとどおりってわかるわあ・・。
瑛太さんもでてるし、アフロの小出さん、はじっけてるう〜。
キャラも個性豊かで子供も大笑いしてました。
マンガも見たいなあ〜。ドラマだと音楽が聴けるのが
いいですね!クラシックにも親しめるし楽しみです。

内山理名さんじゃ役不足じゃ・・と思いましたが、
嫌われ松子の一生も面白い
主人公がだんだん不幸に転落していく、幸福の王子に似ています。
お父さんに認めて欲しいだけだったのに・・
かわいそうですが ちょっと行動が極端でどうなのって感じでもある松子。
どうしてそうなっちゃうの〜、と気になってしまいます。
木10はいつも激戦ですね。コトーすごくいいみたいですが 
見ていなかったので松子にします!

14歳の母。実際 自分の娘がそうなったらつらいです。
子供には説明できないし、今はしたくないので
みせたくないですが、見ておきたいと思っています。
未来ちゃん ただものじゃないですよね〜〜〜。
命を粗末にしちゃいけないけど美化して助長されるのも
困る。問題作ですが、どんなメッセージにするんだろ?


僕の生きる道。
草薙さんがハマリすぎてる気が。僕と彼女と彼女の生きる道が
大好きだったので、これほど はまりこめないのですが。
みておこうと思います。偏見がなくなり、理解が深まるといいな。
自閉症、私も子供をもつまでよく知りませんでした。
『光とともに〜自閉症児を抱えて〜』は衝撃でした。なんど
涙したか・・。こちらのマンガやビデオもぜひいろんな方に見て欲しいです。

セーラー服と機関銃。長沢まさみちゃんと堤さんが似合ってて
ボディガードみたいで かっこいい。
ヤクザが美化されちゃうのもよくないけどけっこう面白いです。
そんなにヤクザがみんなに必要とされてるとは思えないんだけど。
見れそうなら みようかな?ちと無理?

たったひとつの恋 北川さんの脚本、クリスマスに盛り上がるのは
どれかひとつはありますね。年のせいもあって、同化できません。
身分違いの恋・・とか正直 一昔前のドラマって感じ。
綾瀬はるかさんは 白夜行みたいなしたたかな役がいいな。

posted by まいっち at 18:51 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | ドラマ 映画 本
この記事へのコメント
通常ドラマは見ないのですが、
「のだめ」一話だけみて、
今週逃しました(苦笑)。

どうもドロドロした内容は好きではないので、
原作に近いと評判の「のだめ」みてみましたが、
安心して?みられます。

といいつつ原作読んだこと無いのですが(苦笑)
Posted by トモコ at 2006年10月26日 13:02
昼ドラはえげつないので 見ないけど
けっこうドロドロもすきだったりします。

のだめ すっごくスキになってます。
パソで録画してますが、リアルタイムに見るのって
やっぱり 難しいですよね。

僕の生きる道も3話をみましたが
おいがお金をせびるシーンで子供と見ていいかと
迷いましたが、救われる感じで、よかったです。
説明するのは難しいけど話し合いながらみれる
番組、となり私の中の順位があがってきました。
Posted by まいっち at 2006年10月27日 16:56
まいっちさん、かなりドラマ好きですね〜。私も好きだけど、どうも今回はあまり真剣に見る気になるドラマがありません(;_;)

でもでも、松子と14歳の母は見ています。14〜は自分の子供がこんな事になったら・・・とか色々考えてしまいますね。

あっ、ダメンズウォーカーもなかなか面白いですよ〜。
Posted by まりママ at 2006年10月27日 23:35
ドラマ好きです・・が、
最終的には 絞られていきます。
録画してもなかなかみないものは
やっぱり面白くない・・タイヨウのうたが
そうでした。
たったひとつの・・はやめました。

14歳は・・問題作ですね。
だめんずは 見れたらみてみようかな〜。
Posted by まいっち at 2006年11月02日 17:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/26028620
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。