2006年06月24日

ふかく頷く・・

先日の 本村さんの事件の記事。
RSSリーダーで 関するブログをたくさん読み、
(子供が おとなしかったせいもありますが)
特に、なるほど!と 考えさせられる記事を
レンガのまいHOME: ブログななめ読み〜本村さんの7年を想うで ふれさせていただいた。

そのあと コメントさせていただいたり、いただいたり、
その後の記事をみたりしたのですが
みなさん、凄い。
言い当てて 妙・・というか同感というか
感性というか、そのとおりすぎて言葉がみつからない。
うなずくばかり。J自分の私のボキャブラリーのなさも実感。

説得力や いろんな知識をおもちだし、
実際に 本村さんに会ったことがある方も。

勝手に 押しかけて お話させていただいたのだけど
実は すごい方たちだったのかなあと。
あ、私は 単なる主婦です。

昔は ワイドショーの 傍観者でしかなかった。
特に 本村さんの事件の討論会、憤慨しつつも
みてるだけ・・だった。
本村さんを通して いろんな人がいろんなことを
きずいてるのだなあ・・と。
私も学ばせていただこうと思う。
被害者がこぶしをつきあげないと、
世の中 変わらない・・ではいけないですね。
いつ被害者になるかわからない。
こぶしをつきあげるのは
苦しみや怒りをのりこえて
いろんな批判や犠牲を伴う・・
なかなかここまで・・できない・・ですね。
ふとできた心の隙間−光と影: ナクシテ、ハジメテ
この記事も ぜひ!うなずくばっかりです、私。

私は しゃべるのが得意じゃないので
話すなら 実際 五分の一も伝えられないけど・・。
けれど こういうふうに いろんな方たちと
深く話せるのも ネットのおかげだと思います。

反面、賛同の時はいいのですが、
意見が違うなってときは 思った以上に
活字は鋭い刃にもなるし、ずっとのこるので 
会話以上に気をつかわないとな・・って
最近 感じます。
posted by まいっち at 00:30 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19748133
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。